着ぐるみのアルバイト

イベント会場で着ぐるみ

大学生の頃、あるフードイベントの餃子屋さんブースでアルバイトをしたことがあります。
その餃子屋さんには中国人風のシェフのマスコットキャラクターがいて、着ぐるみのぬいぐるみが飾ってありました。

 

売り子のバイトだったので初日は販売をしていましたが、子供たちが多いイベントだったので、次の日は着ぐるみを着て客引きしようと店長が言い、私が着てみることになりました。

 

着ぐるみを着ることなんてないので、やってみたかったのもあります。
結果は大盛況で子供たちが喜ぶ喜ぶ。お店も大繁盛しました。
でもだんだん子供たちの悪ふざけが始まって、追いかけられて蹴られたり、周りを囲まれて動けなくされたりして、困りました。

 

そのキャラは手に肉まんのボールを持っていたのですが、それも取られて遠くに投げられてしまいました。
疲れてしまい、着ぐるみのままベンチに座りました。
着ぐるみの頭が重かったので、自然とうなだれるような姿に周りからは見えていたと思います。
そうしたら小さな女の子がおそるおそる寄ってきて「大丈夫?」と聞いてくれて嬉しかったです。

 

その後、反響が大きすぎる着ぐるみは飾り物に戻して、売り子として3日間働きました。
20年経った今でも忘れない楽しかったアルバイトです。